文字の大きさについて
店舗のご案内


加西支店(店舗コード:370)

店舗紹介
 加西支店は、北条鉄道「北条町駅」近くに、昭和51年12月20日開店した店舗で、周辺は、広大な田園風景の広がる自然の豊かな歴史ある地域です。
 昭和60年に加西市の第三セクターとなった「北条鉄道」では、古い単線を存続させるため「ボランティア駅長」を導入しており、この取組みは「新日本様式」100選にも選定されています。
 また、観光スポットとしては、全国でも有数の花の公園「県立フラワーセンター」があり、春には、約30万本のチューリップが来園者を出迎えます。
【地域活動】
 ・「じば産物産展」の警備スタッフとして参加
 ・「加西サイサイまつり」の掃除スタッフとして参加

 
加西支店   
住  所 〒675−2311
加西市北条町横尾317−1
T E L 0790−42−2856
F A X 0790−43−1423
ATM
稼働時間
平  日 8:00〜21:00
土曜・日曜・祝日 9:00〜17:00

 
地図

  
  大きな地図で見る

 
店舗周辺の地域情報

【 名  所 】
羅漢寺
 天台宗の寺院で通称「北条五百羅漢」と呼ばれています。境内北側に「五百羅漢」が鎮座し、多数の石仏の中には、親や知人、自分自身に似た顔があるといわれ、「親が見たけりゃ北条の西の五百羅漢の堂に御座れ」と詠われています。
 本尊・薬師如来の縁日の日には、夕方から参詣者によって境内すべての石仏の前にろうそくが灯され、幽玄の世界が現れます。

丸山総合公園
 110mの高さから降下する全長197mと155mの長大なローラー式のすべり台やアスレチックがあります。
 また、丘の上にある地球儀時計は直径5m、総重量14tで、世界一大きいものとしてギネスブックに認定されています。

古法華自然公園
 岩山の谷間に広がる自然の地形を利用した公園で、甲子園球場37個分の広大な敷地に緑があふれています。桜、つつじ、もみじなど四季折々の景色を楽しむことができ、笠松山展望台からは、明石海峡大橋や淡路島まで見渡すことができます。
 また、キャンプ場、バーベキューサイト、ハイキングコースなどが整備されており、自然の中でゆったりと過ごすことができます。

【 特 産 品 】
ぶどう
 日本一の良質なぶどうと言われる「ゴールデンベリーA」は、全国的に出荷されています。粒が大きく糖度の高いのが評判です。

ワイン
 「ゴールデンベリーA」のみで作った白ワイン「根日女(ねひめ)の舞」(※)があります。低温で発酵させて生食のぶどうのおいしさが出せるようにし、爽やかでバランスの良い、すっきりした味わいです。

※根日女・・・「播磨国風土記」の記述によれば、皇位継承争いに巻き込まれた二人の兄弟皇子が、追っ手を逃れ身を隠していた播磨国の賀毛の里の巫女で、二人から求婚されますが別れ別れになり、都に戻り天皇になった皇子が皇后として迎えるため使者を送るも時すでに遅く、病で息を引き取ってしまうという悲劇の女性。兄弟が建設した根日女の墓が、現在の加西市玉丘町にある玉丘古墳です。



←「店舗のご案内」トップページへ戻る
↑このページのトップへ
Copyright © 1996-2017 兵庫県信用組合 All Rights Reserved.