文字の大きさについて
店舗のご案内


大橋支店(店舗コード:040)

店舗紹介
 大橋支店は、昭和54年11月21日に開店し、平成21年10月13日に現在地へ新築移転した店舗で、「第1回近畿の駅百選」に選ばれたJR「新長田駅」の南側に位置しています。
 「履き倒れの街」を象徴するケミカルシューズ産業を中心に栄えた地域で、年2回開催される「くつっ子まつり」では、シューズバザーや即売会などが行われ、多くの人で賑わいます。
 JR「新長田駅」周辺には、神戸出身の漫画家・横山光輝にちなんで、「鉄人28号」のモニュメントや「三国志」に登場する石像が設置されています。
 また、1,800年を越える歴史をもつ長田神社があり、祭神の事代主神は「恵美主(えびす)様」「福の神」ともいわれ、商工業の守護神、開運招福・厄除解除の神として崇敬されています。地域の方々からは、「長田さん」と呼ばれ親しまれている神社です。

大橋支店   
住  所 〒653−0037
神戸市長田区大橋町4−5−1
T E L 078−641−3961
F A X 078−641−8898
ATM
稼働時間
平  日 8:00〜21:00
土曜・日曜・祝日 9:00〜17:00

 
地図

大橋支店地図

 
店舗周辺の地域情報

【 名  所 】
獅子ヶ池
 魚や野鳥を見ることができる自然豊かな池で、のんびりとした時間を過ごせます。

須磨寺
 源平ゆかりの寺で、平敦盛が愛用したとされる「青葉の笛」など多数の宝物があります。敷地内には多くの文学碑・句碑があり、山本周五郎や陳舜臣、正岡子規などの名があります。
 また、三猿ならぬ「五猿」やからくり時計など面白いものもあります。毎月20日・21日の縁日、「お大師さん」には露天・屋台が並び寺前商店街の辺りから賑わいます。

高取山
 六甲山系の独立峰で高さ328m、古来より信仰の山として知られ、山頂には高取神社があります。須磨区と長田区の境にそびえ、山麓から山頂まで約30分と気軽に登ることができます。山頂からの眺望は最高で、東は摩耶・六甲の山、西は須磨の鉢伏山・淡路島、晴天時には大阪湾の向こうに紀淡海峡まで見ることができます。春にはサクラ・ツツジなどが咲きそろい、野鳥も多く見られます。

【 特 産 品 】
ぼっかけ
 牛すじとコンニャクを甘く煮込み、うどんにかけるなどして親しまれた長田区の庶民の味で、「ぶっかける」が語源と言われています。牛すじにはコラーゲンが多く含まれているため美容にもいいそうです。

そばめし
 1cmくらいに刻んだそばとごはん・野菜・肉などを炒めて醤油やソースで味付けしたものです。ケミカルシューズの街、長田の工場の女工さんがごはんをお好み焼き屋で温めてもらうついでにそばにご飯を混ぜて誕生したと言われています。今では全国に名を知られるまでになっています。



←「店舗のご案内」トップページへ戻る
↑このページのトップへ
Copyright © 1996-2017 兵庫県信用組合 All Rights Reserved.