文字の大きさについて
店舗のご案内


新宮支店(店舗コード:430)

店舗紹介
 新宮支店は、平成3年10月7日に開店した店舗です。
 JR姫新線「播磨新宮駅」の近くに位置し、駅前広場には大型放射光施設「スプリング8」(※)をモデルにした七色に輝く塔のモニュメントなどがあります。
 新宮は揖保川と来栖川に沿ってあり、田畑が広がる田園地帯で、皮革・素麺製造業者も多い地域です。敷地141haの大型放射光施設の「スプリング8」は、国内外の民間企業や大学、研究機関などにより年間約2,000件の研究が行われています。このような先端技術施設がある一方、自然も豊かで、揖保川では、夏に天然鮎のつかみ取りが行えます。

※放射光・・・光速に近い速度で走る電子が磁場で曲げられたときに放つ、可視光やX線などを含んだ電磁波。微量物質の分析や構造の解析、医学診断など幅広く利用されています。例えば、くせ毛の構造を分析して、くせ毛を抑えるシャンプーの開発に役立てたりしています。

【地域活動】
 ・「納涼ふれあいまつり&花火大会」に参加
新宮支店   
住  所 〒679−4313
たつの市新宮町新宮172−3
T E L 0791−75−2921
F A X 0791−75−3481
ATM
稼働時間
平  日 8:00〜19:00
土曜・日曜・祝日 9:00〜17:00

 
地図

  
  大きな地図で見る

 
店舗周辺の地域情報

【 名  所 】
新宮宮内遺跡
 縄文時代から平安時代におよぶ集落跡で、弥生時代中期に最も栄えた集落だと考えられています。直径約20mの大きな円形周溝墓や土壙墓、大量の石器・土器が発見されており、県下を代表する弥生時代の集落遺蹟として昭和57年に国史跡の指定を受けています。分銅型土製品の出土数は県内最多です。

磨崖仏
 鶴の嘴(くちばし)に似ていることから「鶴嘴山(つるはしやま)」と呼ばれる岩山の断崖に彫られた地蔵菩薩像です。「いぼ神さん」とも呼ばれ、600年以上前の鎌倉時代に掘られた県下最古の優れた石仏です。

東山公園
 全国の国民宿舎の中でもトップクラスといわれる「志んぐ荘」周辺の公園です。夜間ライトアップされる全長159mの吊り橋や、「不動の滝」など様々な見所があります。春は桜、夏は川遊び、秋は紅葉の名所となっており、四季を通じて多くの観光客が訪れます。

【 特 産 品 】
醤油まんじゅう
 うすくち醤油をまんじゅうの生地に練り込んだものです。生地の塩味と中のあんの甘さが絶妙の味をかもし出します。

鮎料理
 揖保川の豊かな水で育った鮎は大きいことで有名です。梅雨明けの脂がのった鮎や、秋の子持ち鮎が人気です。飴と醤油で煮込んだ「あめだき」もあります。



←「店舗のご案内」トップページへ戻る
↑このページのトップへ
Copyright © 1996-2017 兵庫県信用組合 All Rights Reserved.